アンチエイジングの大敵、糖化ストレスってなに?

糖化 ストレスとは血糖値が上がることで体に生じる症状や、すぐには出なくても後々影響が出ることをいいます。
糖化ストレスが続いた結果として最も知られるのが糖尿病です。心臓や腎臓に負担がかかり、神経に障害を引き起こす病気で、代謝が正常に行われないことで頭痛や冷えといった症状を感じる人もいます。
動脈硬化のリスクを高めるなど命に関わる症状が出るため寿命を短くする原因です。

糖尿病にならなくても糖化ストレスはアンチエイジングを邪魔する厄介な存在とされます。
血中の糖はタンパク質と結合するとAGEsという物質を生成します。タンパク質で構成される酵素が糖と結びつくと、酵素本来が持つ消化や代謝の働きが阻害され活性酸素がどんどん増えます。
その結果、太りやすくなったり年齢を感じさせる肌になったりと老化現象が目立ちます。

AGEsが生成されることの危険性はホットケーキを例にすると分かりやすいです。ホットケーキは糖質である小麦粉とタンパク質である卵や牛乳を使って作られます。これらの材料を混ぜてフライパンで加熱すると表面が茶褐色になります。料理としては美味しそうな焼き目ですが、この焦げこそがAGEsです。
糖化ストレスによりAGEsを溜め込むと、活性酸素が他の細胞を傷つけるのを促しアンチエイジングのために行ってきた全ての努力が無駄になります。糖分を多く取りすぎている人や実際に糖とタンパク質を加熱してできた焦げを食べる人ほど体内のAGEsの量は多いです。

清涼飲料水やスナック菓子、ファストフードなどで乱れた食生活をしていると、糖質を過剰摂取して糖化ストレスを引き起こします。
若い人は健康を気遣わない食生活をしても体に影響が出ないので、知らないうちにAGEsを作っている可能性が高いです。

また食事量が少なくても朝ご飯を抜く人は食べ過ぎの人と同じように注意しなければなりません。
朝ご飯を食べないと1日のカロリー摂取量は抑えられます。しかし体は飢餓状態が続くことで、次の食事ではできるだけ多くの栄養を摂取し脂肪を蓄積しようとします。昼や夜に食事をすると、朝に食べていない分血糖値の上がり方が大きくなって糖化につながります。
よって食にあまり興味がなくて痩せているからといってAGEsと無縁とは限りません。

糖化ストレスを抑制するためにはバランスの良い食事が最も大切です。
血糖値が上がりにくい低GI値の食べ物を多めにします。大豆食品やさつまいも、ライ麦パンなどで、麺類を食べる時はパスタやラーメンよりもソバを選択します。
さつまいもはたくさん炭水化物を含みお腹も膨れやすいですが、食物繊維も多いことから血糖値は上がりにくいです。
おやつはできるだけ食べずに1日3食で満足するのを目標にします。

しかし食べるのが好きでおやつを食べられないことがストレスになってしまってはアンチエイジングの妨げになります。
おやつをどうしても食べたい時は大豆で作ったお菓子やヨーグルト、ふかしたさつまいもなどでお腹を膨らまします。
特に大豆はおすすめで、その時の食事だけでなく次の食事も血糖値の上昇が抑えられるという研究があります。セカンドミール効果といって満腹感もあり、ストレスなく抗糖化生活ができます。

また最近は健康食品として抗糖化に着目したお茶もたくさん販売されています。
水分は人間が生きていくのに欠かせない要素で、厚生労働省も健康のために飲むことを推進しています。
水を飲むと肌が潤い代謝が促進されるなど良い効果が期待できます。カフェインの入っているお茶は利尿作用により水分が排出され肌の乾燥を引き起こすのでカフェインレスのお茶を飲みます。中国では健康茶として知られる甜茶は、独特の甘さがあって女性からの評判が良いです。
糖化ストレスの原因である白砂糖がたっぷり入っているわけではありません。
自然の甘さなので飲んで急激な血糖値の上昇も心配しなくて良いです。自然の甘さを美味しいと感じられるようになったら、白砂糖を使ったスイーツを食べたい欲求も止まります。甜茶はAGEsを抑制するだけでなく、花粉症対策にもなるお茶です。
甜茶ポリフェノールがアレルギーによる炎症を引き起こすシクロオキシゲナーゼの働きを抑え鼻炎などの症状を緩和します。甜茶はお茶パックに入れて沸騰したお湯に3分~5分浸すと美味しく飲めます。
クマザサ茶も抗糖化が期待できるお茶で、アラビノキシランの成分が活性酸素を除去しアンチエイジングをサポートします。

糖化ストレスを抑制するのに運動も効果的です。血糖値が最も高くなるのは1時間後で、食後20分~30分後に軽いウォーキングをします。
激しい運動は消化の負担になり活性酸素も増えますが、軽い有酸素運動はストレスを解消しながら血糖値を穏やかにできます。
運動をする時間がなくても、食後をダラダラ過ごさないで洗濯物を片付けるなど家事をして体を動かすのも良いです。

ブログランキング クリックお願いします♪


人気ブログランキング
にほんブログ村 バナー
FC2ブログランキング