アングリカ(Anglica)で抗糖化できる? 口コミや効果を調べました

アングリカ商品

30代になって少し気になってきたお肌のくすみをきっかけにアンチエイジングに目覚めた筆者。
そこからはなんとか歳をとらないようにしよう!と化粧品や食べ物をよく勝手に研究するのが趣味になっているのですが、最近少しおもしろそうなサプリを見つけたのでさっそく買って試しています。
そのサプリの名前は「アングリカ(Anglica)」。
ちょっと前に流行った日焼け止めサプリや抗酸化サプリではなく、「抗糖化」サプリとして今アンチエイジングに関心のある女性に注目されはじめているのだとか。
とはいっても、なかなか抗糖化ということばになじみがない人も多く、これだけ聞いても「何のサプリ?」となってしまう人も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、そんなアングリカ(Anglica)がいったいどんなサプリなのかをできるだけわかりやすくお伝えしようと思います。

アングリカ(Anglica)ってどんな商品?

アングリカ

公式サイトをチェックしてみると

  • 30代からの美活サプリ
  • ビューティーチャージ

などのことばがふんわり書かれているだけなので、具体的にどんなサプリなのかなかなか想像がつきにくいかもしれませんが、成分を見るとこのアングリカ(Anglica)は完全に「抗糖化」のためのサプリです。
抗糖化ということばはあまりなじみがないと思うので、ここからは少し「糖化」のお話をしたいと思います。

糖化とは? ななめ読みでチェック!

砂糖を食べる女性

このサイト(くすみ抗糖化Labo)の「糖化とは?」でより詳しくお伝えしていますが、簡単にいうと

糖化=糖の摂り過ぎによって、体内の余った糖と身体を作っているタンパク質が結合してしまい、AGEsと呼ばれる有害物質をつくってしまうこと。

です。

糖化によって作られてしまったAGEsは「知ってた?糖化による恐ろしい症状たち」の記事で詳しくお伝えしていますが、

  • 肌のくすみ・しわ・たるみ・シミの原因になる
  • 髪の毛のコシやツヤがなくなってしまう
  • 身体の組織のターンオーバーを遅らせる
  • 骨が弱くなってしまう骨粗しょう症の原因になる
  • 血管年齢を老化させるので、動脈硬化や脳卒中・心筋梗塞の引き金になる
  • アルツハイマー型認知症の原因になる

のように見た目の美しさ・若々しさを失うだけではなく、深刻な健康被害の原因にもなります。
これは、糖化は身体でタンパク質が存在している場所すべて(=つまり全身ありとあらゆる場所)で起こる可能性があるからです。

そこで注目されているのが「食生活や生活習慣を管理して、この糖化の進行をゆるやかにしよう」という抗糖化。
つまり、抗糖化をふだんからこころがけることで先ほどの逆……つまり

  • 年齢を重ねても肌がつやつやでハリのある状態が保てる
  • 髪の毛もツヤやコシが保たれている
  • 年齢を重ねても骨も身体も元気なまま
  • アルツハイマーにもなりにくい

状態を作りましょうねということなのです。
そしてその抗糖化のサポートをしてくれるのが、このアングリカ(Anglica)というわけなんですね。

アングリカ(Anglica)に抗糖化の効果があるのはなぜ?その秘密は……

アングリカ 有効成分

それでは、なぜアングリカ(Anglica)が抗糖化をサポートしてくれるのでしょうか?
それにはアングリカ(Anglica)に入っている2つの成分が関係しています。
公式サイトでも紹介されている2つのポリフェノール、「マンゴスチン」と「カモミール」です。

マンゴスチンは東南アジアの果物なのでそうそう食べる機会はありませんし、カモミールもハーブティーでたまに飲むぐらい……正直あまりなじみがありませんよね。
なのでここからは、それぞれが具体的にどう抗糖化に作用してくれるのか確認していきましょう。

抗糖化成分1:マンゴスチンのマンゴスチンアクア

マンゴスチン

まずはひとつめのポリフェノールであるマンゴスチンから。
別名「果実の女王」と呼ばれるマンゴスチンは独特な甘みと酸味が調和したライチのような味ばかりに注目されがちですが、実は普段は食べられない紫色の果実も優秀。
この紫色の果実に含まれる「マンゴスチンアクア」という成分は、糖化反応を阻害する薬であるアミノグアニジンよりも強い抗糖化作用が確認されています。

このマンゴスチンの強い抗糖化作用により

  • 肌の真皮(奥)の部分でコラーゲンやヒアルロン酸を作ってくれる線維芽細胞が増える
    (つまり表皮のターンオーバーが正常に行われるので肌を守って育ててくれる)
  • 骨のコラーゲンを糖化から守ることで、骨密度を維持する

といったことができるのです。

抗糖化成分2:カモミールのカマメロサイド

ローマンカモミール

ハーブティーなどでも親しまれているカモミールですが、そのなかでもローマンカモミールに含まれる「カマメロサイド」という成分も、さきほどのマンゴスチンアクアと同じように抗糖化作用があると認められています。
糖化によってできてしまうAGEsには実はいろいろな種類があるのですが、カマメロサイドは一部のAGEsの生成を防いでくれる効能があるのです。

抗糖化成分にプラスして嬉しい美容成分も配合

ビタミン

また、アングリカ(Anglica)に含まれているのはこれらの抗糖化成分だけではありません。

  • マンゴスチンアクアと相性がいいコラーゲン・ヒアルロン酸
  • 現代の女性に不足しがちな17種類のビタミン・ミネラル

も入っているので、抗糖化をしながらさらにふだんの美容サプリと同じような効果も得ることができるんです。

アングリカ(Anglica)には一般的に副作用はありませんが、

  • マンゴスチンやカモミール(キク科)にアレルギーを持っている人
  • 妊娠中・授乳中の人

は使用を控えるか、主治医にしっかり相談するようにしましょう。 

アングリカ(Anglica)を実際飲んだ人の口コミは?メリットやデメリットまとめ

このように抗糖化+普段使いの美容サプリの役割を果たしてくれる成分が配合されたアングリカ(Anglica)。
成分を見るととても効果がありそうですが、大切なのは実際に飲んだ人の口コミです。
ここからはアングリカ(Anglica)の口コミをよいものも、悪いものもご紹介します。

アングリカ(Anglica)のいい口コミ

アングリカ よい口コミ
近江 奈穂子(36)
1年前にお友達とお買い物に行ったさいに、気軽な気持ちでファンケル銀座の糖化測定をしたのですが、結果がなんと60歳。
仕事ばかりしていて出来合いのお惣菜を買って食べる生活をしていたので、良い結果は期待していませんでしたがさすがにここまでとは……
糖化は一度なると治らないときいていたので、絶望しましたが、それでも4ヶ月ほどアングリカ(Anglica)と正しい食生活を続けて、昨日2回目を測ったらなんと56歳になってました。
そんなに若返るものじゃないと思っていたので、少しでも若返って努力が実ってよかったなという気持ちです。
浅倉 悠里(40)
4年ほど前から髪の毛が徐々に細くなってきてシャンプーもいろいろ変えてみたんですが、効果は実らず。
美容に詳しい友人に「それはもしかして糖化じゃない?」とすすめられてアングリカ(Anglica)を飲みだしました。
1日2粒だけなのであまり負担も大きくないし、なんとなく最近髪につやが出てきてメイクのノリもよくなった感じがして驚いています。
本当にこれは糖化だったのかもしれませんね。
最上 静佳(39)
お肌のくすみが気になってアングリカ(Anglica)をはじめたのですがまだ2ヶ月程度なので、お肌に対してはあまり効果はでていません。
ただ、この前の会社の健康診断で、いままで少し高めと出ていたHbA1c(糖化ヘモグロビン)が少し下がっていたんです。
特に食事を意識していたわけではないので、もしかしてサプリのおかげなのかなと思っています。

いい口コミの内容をまとめると、アングリカ(Anglica)には

  • 糖化年齢が若返った
  • 髪の毛の質がよくなった
  • 肌の調子がよくなった
  • 健康診断の結果が少し良くなった

というようなメリットがあると考えられます。

アングリカ(Anglica)の悪い口コミ

アングリカ 悪い口コミ
新矢 旭(35)
アングリカ(Anglica)をはじめて2ヶ月目なのですが、まだあまり効果を実感している感じがしません。
サプリなんてそんなものだと周りには言われますがそういうものなのでしょうか?
一応とくとくコースを申し込んでしまったため4ヶ月続けてみようかな、とは思いますが効果がなかったら解約しようと思います。
池谷 マミ(30)
定期コースで買う前にお試しで単品購入をしてみたんですが、9,000円はさすがに高すぎるんじゃない?と思いました。
たしかに抗酸化サプリや日焼け止めサプリよりも、抗糖化サプリは少ないので多少高いのであればまだ納得できるのですが……。
だからといってとくとくコースに申し込んで4ヶ月辞められないのも怖いし……。

悪い口コミの内容をまとめるとアングリカ(Anglica)には

  • 2ヶ月程度では効果が実感できない
  • 単品購入の単価が高すぎるが、4ヶ月コースで解約できない

というデメリットもあると考えられます。

アングリカ(Anglica)は効果なし!という人におすすめの使いかた

アングリカ(Anglica)の実際の口コミを見てみると、無事に髪や肌に効果を実感できた人もいれば、効果や価格に満足ができなかったという人もいることがわかりました。
もちろんアングリカ(Anglica)は薬ではないので、残念ですがすべての人に効果があるわけではありません。
しかし「効果を得る可能性を上げてあげる」ことはできます。
そこでここからはアングリカ(Anglica)の効果をしっかり感じてもらうためのコツを2つご紹介しようと思います。

1:継続して飲む

サプリメントを飲む女性

これはアングリカ(Anglica)に限らずすべての健康食品やサプリメントに言えることですが、体質改善には期間が必要です。
しかもとくに、糖化は「「糖化は治らない」は嘘?本当?」の記事で詳しくお伝えしているとおり、そもそも治すことが難しいものですから、サプリメントが効果を発揮するまでにも時間がかかります。
なので即効性は期待せず「半年で何かしらの効果が現れればいいな」ぐらいの気楽な気持ちでつづけることが大切です。

2:生活習慣の改善も並行してみる

運動をする女性

糖化を改善するには時間が必要だということを把握したうえで「それでも少しでも早く効果を出したい」という場合、おすすめなのが生活習慣の改善を並行すること。

  • 普段の食事をするときの順番を「野菜→肉魚→炭水化物」の順番に変えてみる
  • 低GIの食品(血糖値を上げない食事)をすすんで摂る
  • 甘いものを食べすぎない
  • 食後30分に軽い有酸素運動をする(お散歩でOK)
  • お風呂はシャワーで済まさず湯船にきちんと浸かる
  • 規則正しい時間に寝る

これらすべてを同時にやるのは難しいと思いますが「できることから、ひとつずつ」実践してみましょう。
糖化は別名「生活習慣の成績表」ともいわれています。
アングリカ(Anglica)はもちろん抗糖化の強い味方ですが、最終的に明暗を分けるのは規則正しい生活をしているかどうかなのです。

アングリカ(Anglica)を最安値で購入するなら楽天?Amazon?

アングリカとくとくコース

そして最後にお伝えするのがアングリカ(Anglica)の購入場所と最安値。
先ほどの悪い口コミにも「単品価格9,000円は高すぎる」と書いてありましたが、もっとお得に購入できる場所はあるのかどうか調べてみました。
単品で買う場合と継続して購入する場合で、お得なお店が変わってくるので要チェックです。

アングリカ(Anglica)は2018年10月現在、公式サイトと楽天市場で買うことができますが

  • 単品購入の場合は、楽天市場の7,538円(税込:送料無料)が最安値
  • 継続前提で購入する場合は、公式サイトのとくとくコース(初回500円/2回目以降6,480円(送料無料))

が最もお得です。
よくアフィリエイトサイトでは、楽天で安く買えるのに公式サイトをおすすめするみたいなことがあるようですが、このメディアではしません。

  1. まずは楽天で単品購入
  2. 継続してもいいかな♪と思ったら公式サイトのとくとくコースに登録

で全然いいと思います!
抗糖化もダイエットと同じように「体力的・経済的・精神的に苦しくないもの」を継続することが何よりも大切だと思います。
無理せず、まずは気楽に始めてみましょう。

まとめ:アングリカ(Anglica)ってどんなもの?

アングリカまとめ

今回は、最近私が購入したサプリ、アングリカ(Anglica)について

  • アングリカ(Anglica)は抗糖化に注目しているサプリ
  • 抗糖化に有効といわれているマンゴスチンアクアとカマメロサイドが入っている
  • それだけじゃなくて美容成分も豊富に入っているので抗糖化⁺美容サプリの機能を一緒に摂れる
  • 口コミではいいものも悪いものももちろんある
  • そもそも抗糖化は効果を感じにくいものなので、気長な気持ちで継続しつつ日常生活を改善することが効果を上げるための秘訣
  • 2018年10月現在、単品購入で最もお得なのは楽天。でも継続するなら公式サイトのとくとくコースがお得

ということをお伝えしました。
くすみ抗糖化Laboはくすみや糖化について正しい情報をおとどけするメディアです。
定期的に更新しているので、ぜひこまめにチェックしてみてくださいね。

ブログランキング クリックお願いします♪


人気ブログランキング
にほんブログ村 バナー
FC2ブログランキング