カモミールティーは睡眠にも効果あり!その理由は?

皆さんは、一息つきたいときに、どのような飲料を飲むでしょうか。コーヒーを飲んで午後からも頭を働かせるために一息ついたり、緑茶などの日本茶を飲んでリラックスしたりと休憩の仕方は様々です。休憩などの際に紅茶を楽しんでいる人もいるかと思います。紅茶は世界で一番消費されるお茶とも言われ、紅茶で有名なイギリス、古くから不老長寿の霊薬として親しまれてきた中国などではもちろん、現在では日本でもその存在は身近なものとなっています。そんな紅茶は味や香りがよく、リラックスできるだけでなく体に嬉しい様々な効果があることをご存知でしょうか。

紅茶の成分の中で特に体に良い影響を与えてくれるのがカテキンとテラフラビンという成分です。この2つには殺菌作用があり、その殺菌効果が体の色々な所に効果があります。まずは風邪やインフルエンザの菌に対して効果がある点です。ウィルスに対してもこの殺菌効果は発揮され、感染を防ぎます。紅茶うがいという方法でこうした菌に対抗する方法も広まりつつあります。この紅茶うがいは歯垢の予防にも効果的です。

紅茶にはタンニンというフッ素が含まれている成分も含まれており、カテキンなどの殺菌効果と重なって、歯垢の予防、ひいては虫歯の予防も期待が出来ます。さらに紅茶カテキンには消臭効果もあり、口臭予防も期待できます。食後に紅茶を飲んで一服するということはそのような観点からも、理にかなっているといえます。他にも、カテキンにはダイエットに効果があるとも言われています。糖分分解酵素があり、ともに含まれているカフェインの脂肪分解作用・脂肪燃焼作用との兼ね合いにより、その効果が期待できるのです。

運動時にはスポーツドリンクなどの飲料が一般的ですが、実は紅茶にも運動効果を上げる成分が満載です。ただしその際にミルクや砂糖の入れすぎには注意してください。カフェインにはその他、疲労回復やストレスを発散してくれる効果もあります。そういったリラックス作用が、ストレスなどの慢性的な疲労を緩和してくれます。紅茶内の成分の中でもう一つ注目の成分がフラボノイドです。フラボノイドは、テラフラビンと同時に、活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素はシミや高血圧を引き起こす原因になるなど、美容面からも健康面からも良くないものです。そんな活性酸素を除去してくれるという人体にとってありがたい成分になります。

フラボノイドにはその他、カテキンと同様に抗酸化作用や血中コレステロール・血糖値などを抑制してくれる働きも期待できます。このように紅茶には数多くの健康効果があり、休憩などの際に非常にお勧めの飲料です。そんなお勧めの紅茶には色々種類があります。北インドが原産で、そのまま飲むのがお勧めのダージリン、ミルクとの相性が良いアッサムやニルギリなど数多くの種類があります。こだわりがある人などは専門店に行き、茶葉はもちろん、ティーセットなど周辺のものにもこだわり、自分だけの特別な時間を楽しんでいる人も少なくありません。

そんな中、カモミールティーという種類を耳にしたことがある人も多いかと思います。カモミールとはヨーロッパから西アジアまでに見られるハーブの一種で、古来から太陽神の捧げものなどと言われており、ハーブの中でも高い評価を受けているハーブです。イギリスで重用されており、日本ではカミツレなどとも呼ばれています。カモミールは、マザーハーブとも呼ばれています。

女性特有の病気や体の悩みに効く成分が多く入っていたり、他のハーブに入っている妊娠中に飲んではいけない成分が入っていないことから、この名前が付けられました。カモミールティーの味の特徴は独特の匂いがあることです。
この匂いに少し癖があり、苦手な人には多少気になるかもしれません。そんなカモミールティー最大の特徴は、カフェインが含まれていないという点です。一般的にカフェインには興奮効果もあるとされているため、就寝前に飲むのは良い睡眠をとるという観点からあまりよくないというのが普通です。
その点カモミールティーにはカフェインが入っていないため、一日に何度飲んでも、就寝前に飲んでも安心です。ただここで気を付けてほしいのが、「カモミール紅茶」という表記がなされている場合です。紅茶の部分にカフェインが含まれている場合がありますのでその点には気を付けてください。「カモミール 睡眠」で検索すると、睡眠前に飲むと良く眠れるというカモミールティーの飲み方などがたくさん出てきます。

例えば夏場の暑い夜にぐっすり眠りたい、などという時にはアイスにしてミルクのみを入れ、ミルクティーとして飲むとミルクとの相乗効果でリラックス出来る、冬ならホットでミルクとシナモンを入れて飲むなどの飲み方が多数書かれています。このように、カモミールには嬉しい効果がいっぱいです。休憩の時の一杯をカモミールティーに変えてみるのもいかがでしょうか。

ブログランキング クリックお願いします♪


人気ブログランキング
にほんブログ村 バナー
FC2ブログランキング