カモミールの葉っぱって何に使える? 嬉しい効果もご紹介

カモミールはハーブティーとして用いられることが多く、女性に人気のハーブでもあります。カモミールは実際には2種類があり、一年草のジャーマン種と多年草のローマン種とにわかれています。どちらも白い小さな花が咲くので一見して見分けがつきませんが、ジャーマン種のほうが花をかぐと青リンゴのような香りがします。縦に半分に割ると黄色い花心部分が空洞になっているのがジャーマン種で空洞でないものがローマン種なのでどうしてもわからない場合は縦に割ってみると良いでしょう。

ジャーマン種には、抗炎症作用であるカマズレンとアピゲニンが含まれています。このカマズレンはストレスからくる胃痛に効果があり、ハーブティーを飲むとリラックスしてきます。この他には、安眠効果や月経前症候群を軽減させたり、喉の痛みや炎症を抑える、皮膚の状態を良くする、冷え性を改善する、偏頭痛を起こりにくくするといった働きもあります。風邪の引きはじめにも症状を緩和するので、風邪をひいたかな、と感じたらハーブティーを飲むと良いです。

すべてを利用したいと思うことがありますが、ジャーマン種のカモミール 葉には香りはありません。もし育ちすぎて葉のみある場合は乾燥させて入浴剤として利用しても良いでしょう。
ローマン種の場合、花だけでなく葉っぱにもリンゴのような香りがあるのが特徴です。常緑の多年草であるので長い期間緑を楽しむことができ、カモミール自体も大変丈夫です。ですが成長は遅いので省スペースの芝生代わりに利用すると良いです。葉が柔らかいので芝生よりも心地よさを感じることも可能ですね。

また、ローマン種の場合薬草としても名が知られており、ハーブティーとして飲むこともできますが、ジャーマン種よりも香りや味が強く初めてハーブティーを飲む人はちょっと飲みにくい、と感じることがあります。どうしても飲みにくい場合は砂糖やはちみつをほんの少し入れるとぐっと飲みやすくなります。

このローマン種カモミールには、糖化現象を抑制する働きがあります。糖化現象は体が老化をするのを活性化させてしまう現象で、肌の状態が悪くなるだけでなく生活習慣病をも引き起こしてしまいます。ローマン種カモミールには、カマメロサイドと呼ばれるポリフェノールの一種が含まれており、このポリフェノールが糖化現象を抑制してくれます。一度に飲んでも効果はあらわれにくいので、毎日適量を継続して飲むと良いでしょう。
なお、ジャーマン種とローマン種は育て方が若干異なります。ジャーマン種の場合夏の暑さやムシムシとした季節の前に花が終わってしまうのでさほど手はかかりませんが、それでも湿った環境を好むので、土をみて乾燥して来たらたっぷりと水をあげるようにします。春、もしくは秋に種まきをするとどんどん増えていくので時期を逃さないように注意しましょう。

一方ローマン種カモミールの場合過度な湿度や極端な乾燥を嫌います。苗で増やしていく方が簡単であるので、時期がきたら適度な湿度の場所へ植えると良いです。なお、2つのカモミールは花の中心にある黄色い花心が盛り上がったり、花びらが反り返ったりした時が一番収穫するのに適しています。良い香りを逃がさないようにじっくりと花を観察すると収穫時期を逃さずに済みます。また、ローマン種もジャーマン種もアブラムシがつきやすいです。アブラムシは葉の養分を吸い取ってしまうので見つけたらすぐに取り除くようにしましょう。
カモミール 葉は食用としては適していませんが、ローマン種の場合はりんごの香りがするので、乾燥させてポプリのように利用したり、入浴剤として利用したりすると良いでしょう。もし料理に使う場合は風味づけとして利用します。その際、カモミール 葉だけでなくオレガノやバジル、パセリといった他のハーブとブレンドして利用すると香りがどんどん深まりよりカモミールの良さを引き出すことができます。
カモミールにはリラックスする効果や美肌、アンチエイジングなどの効果もあります。花を見ているだけでもリラックス効果を得ることができるので、花を摘んできて部屋に飾っても良いですね。

なお、カモミールティーを作る場合は乾燥させたカモミールなら小さじ1杯、生のものなら刻んで大さじ1杯程度を目安とし、蒸らし時間も乾燥なら3分、摘みたてのものなら5分とします。あまりにも長い時間蒸らしてしまうと苦みが出てきてしまい飲みにくくなるので注意が必要ですし、体に良いからと言って飲み過ぎると副作用を起こしてしまうので適量を飲むように心がけます。また、キク科の植物にアレルギーがある場合は、カモミールティーを飲んだりカモミール 葉を飾ったりするとアレルギー症状が出て体がかゆくなったり、息苦しくなったりします。明らかにアレルギーがあるのであればカモミールにはふれないようにしましょう。もしアレルギーがない場合でも息苦しくなったら摂取しないようにします。

ブログランキング クリックお願いします♪


人気ブログランキング
にほんブログ村 バナー
FC2ブログランキング