カモミールウォーターでカモミールの化粧水を作ってみましょう

カモミールウォーター

敏感肌や肌トラブルに悩む女性の間で近年流行しているオーガニック化粧品。
ハーブや天然素材を用いたオーガニックコスメは、店頭やサイトで販売されているものを買う人だけではなく、自作するという人も出てきています。
そのなかでも特に自作されるのがカモミールが使われているコスメです。
今回の記事ではそんなカモミールのオーガニックコスメの材料としても使えると有名なカモミールウォーターの利用用途やカモミール化粧水の作り方、さらには効能をお伝えしたいと思います。

万能な優等生、カモミールウォーターって?

カモミールウォーターとは

それではさっそくカモミールを使ったオーガニックコスメの基本、カモミールウォーターからご紹介しましょう。

カモミールウォーターはその名の通り、カモミールの花や葉っぱを蒸留してできるお水です。
リンゴのような香りとお肌に優しい成分が特徴のカモミールですが、

  • 原液や水で薄めたものを化粧水として使う
  • コップ1杯を浴槽に入れて入浴剤として使う
  • スタイリング前の髪にヘアミストとして使う(髪を明るくする効果あり)
  • スプレートップをつけてルームコロンやリネンウォーターとして使う(リラックス効果あり)
  • 乳化ワックスCや乳化ワックスMと混ぜてクリームや乳液として使う
  • 水代わりに飲料水として飲む(原液で飲むと美味しくないので、水やお湯・ソーダで割って飲みましょう)

のようにカモミールウォーターにするとまさに万能レベルに様々な場所で活躍してくれるスグレモノです。
仮にお肌に合わなかったとしてもいろいろな使い道があるので、一度試してみるぶんには損はないでしょう。

キク科の植物にアレルギーがある人は反応してしまうので、ご使用をお控えください。

さっそくカモミールの化粧水を作ってみましょう

カモミールウォーターの使い方を知ったところでさっそく、カモミールウォーターのメジャーな使い方である化粧水を作ってみましょう。

カモミールウォーターを使った化粧水の作りかた

カモミールウォーターを使った化粧水

カモミールウォーターを使った基本的な化粧水の作り方は、

カモミールウォーター(100ml)に植物性グリセリンを2.5~5ml混ぜる

これだけです。
とっても手軽ですよね。
冷蔵庫に保管して目安としては4週間以内使いきりましょう。
白っぽかったり茶色っぽかったりする場合も基本的に品質には問題ありません。

また、このカモミールウォーター化粧水はアレンジもできます。
主なアレンジの方法をここでご紹介しておきます。
普通の化粧水の使い心地がよければぜひチャレンジしてみてくださいね。

希望 方法
保存期間を伸ばしたい! ラディッシュエクストラクトを2ml追加
老化やシワ対策がしたい コエンザイムQ10を2.5~5ml追加
乾燥肌対策がしたい! スーパーヒアルロン酸を1g追加
シミ・くすみ対策 ビタミンC誘導体MAPを1.5~3g追加

カモミールウォーターがないときのカモミール化粧水の作り方

カモミールの花

しかし、
「カモミール化粧水を使いたいけど、カモミールウォーターがない!」
という人もいるのではないでしょうか、たしかに先ほどの方法は簡単ではありますが、そもそもカモミールウォーター自体なかなか手に入るものではありません。
そこで、カモミールウォーターが手元になくてもできる化粧水の作りかたもご紹介します。

必要なもの

  • 乾燥カモミール 15グラム
  • 日本酒(純米酒) 360ml
  • グリセリンカリ液 50ml
  • ガラス製の密閉ビン
  • 漏斗
  • コーヒーフィルター
作りかた

  1. 乾燥カモミールと日本酒(純米酒)をすべて密閉ビンに入れ、1週間冷蔵庫で寝かせます
  2. 1週間後、漏斗にコーヒーフィルターを乗せて①を少しずつろ過します
  3. ②にグリセリンカリ液を入れてよく混ぜて完成

この化粧水はさきほどの化粧水と同じ方法(冷蔵庫)で保存しても半年持つのでおすすめです。
限りなく天然成分しか使っていない化粧水ではありますが、念のためパッチテストをしてから使うようにしましょう。

カモミール化粧水で期待できる効果や副作用は?

カモミール化粧水の効果

ここまでカモミールウォーターの使いかたやカモミールを用いた化粧水の作りかたをご紹介してきましたが、最後にカモミール化粧水の効果や副作用についてお話したいと思います。
カモミールの化粧水で期待できる効果にはこのようなものがあります。

  • 抗炎症作用(肌の炎症を抑えてくれます。ニキビや吹き出物にも有効です)
  • 鎮痒作用(炎症が収まるので肌の痒みも抑えてくれます)
  • 保湿作用
  • 抗糖化作用(肌の角質部分の糖化をケアしてくれます)

とくに、抗炎症作用やかゆみを抑えてくれる作用がビサボロールオキサイドAも含まれているので敏感肌の人でも比較的使いやすいでしょう。
ただや肌に合うかどうかも人それぞれですし、アレルギーチェックの意味も込めてパッチテストは必ずするようにしましょう。

アンチエイジングにカモミール化粧水を使ってみよう

今回はカモミールウォーターやカモミール由来の化粧水について

  • カモミールウォーターは化粧水以外にもいろいろな利用用途があること
  • カモミールウォーターを使って化粧水を作る方法はとっても簡単
  • でも仮にカモミールウォーターがなくても比較的簡単に化粧水は作れる
  • カモミールの化粧品には抗炎症作用・保湿作用・角質の抗糖化作用が見込める

ということをお伝えしました。
特に抗糖化作用については、いまアンチエイジングの業界でかなり注目されている領域ですが、あまり抗糖化作用をもつ成分がないというのが実情
糖化による肌被害はこんなにひどいという話」でもお伝えしているような肌の糖化による老化を防ぐためにも、カモミールが含まれた化粧品を使ってみてはいかがでしょう。

糖化による肌被害はこんなにひどいという話

2018.09.20

くすみ抗糖化Laboは、糖化ケアやくすみケアに関する情報をお届けするメディアです。
定期的に更新しているので是非チェックしてみてくださいね。

ブログランキング クリックお願いします♪


人気ブログランキング
にほんブログ村 バナー
FC2ブログランキング